手軽に融資が得られるカードローン|気になる返済方法

貯金箱

銀行の融資サービス

カードを持っている女性

カードローンと言えば、消費者金融のサービスという印象が強いですが、銀行もカードローンサービスを提供しています。消費者金融の場合、総量規制によって制限されてしまうので、専業主婦がカードローンを利用することはできません。しかし、銀行の場合は総量規制対象外なので、収入がない専業主婦でもカードローンを使用することができるのです。利用限度額は10万円~50万円と低めですが、急な出費に対応する分には便利に活用できます。また、夫の同意や証明書の提出などは必要ないので、手間をかけることなくお金をかけることができるのです。家族に借り入れを内緒にしておきたいという専業主婦にとっても嬉しいサービスです。

消費者金融は融資までスピーディーで、銀行は審査に時間がかかるというイメージを持っている方も多いです。しかし、今では即日融資に対応している銀行カードローンも多いです。そのため、申し込んだその日にお金を借りることもできます。便利なカードローンですが、専業主婦が全員借りられるというわけではないので注意しておいたほうが良いです。配偶者が安定した収入を稼いでいれば、カードローンを利用することはできますが、配偶者に安定した収入がない場合は利用するのが難しいです。銀行カードローンは、インターネットから簡単に申し込みすることができます。銀行に足を運ばずに利用することができるのでとても便利です。自動契約機で申し込みができない銀行もあるので、事前に確認しておいたほうが良いです。